« ヴァイオリン学会年会 続々参加者が到着 | トップページ | 7時50分発の便で深圳に飛び明日の公演地 惠州へ »

2016年12月 9日 (金)

ヴァイオリン学会年会 学術報告会 〜俞氏の梁祝講演 〜コンサート

7時起床。朝食後、盛はヴァイオリン学会学術報告会へ。私は再びベスト芸術学校に練習に行く。
12時過ぎにホテルに戻り終了が遅れている報告会の最後を聞く。
昼食は人数が増えてバンケットルームのある階の一室にてバイキング。
午後 盛はコンサート会場へリハーサルに行き、私は2時半からの俞教授の梁祝についての講演会を傍聴しに行く。
梁祝初演者である彼女の講演はとても勉強になりました。
盛は皆さんのリハーサルを聴いて一旦ホテルに戻ってくる。
コンサートの出演者は今年も豪華メンバーです。盛はトリを務めるのですが、リハーサルはなし。会場がコンサートホールではなく音響を心配しましたが、反響板を設置してマイクロフォンを使わず演奏できる事になったそうです。
ソリストの面々もさることながら何台も名器があり、生音が聴いていただけるのは本当に良かったです。
再びバイキングの夕食を食べ出演者は7時にホテルを出て会場の影剧院へ。
リハーサルをしていないのでまずピアノの様子を確かめ、譜めくりはもう一人のピアニスト氏にお願いする。
彼は今宵のほとんどのソリストの伴奏という重任を担っているのに恐縮です....。
8時からのコンサートが終演したのは11時近く....本年もマラソンコンサートでしたが満席の聴衆の反応も熱烈で、2016年度の中国ヴァイオリン学会年会も円満に終了しました。
深夜でしたがやはり打ち上げは必須。赵副市長さん他政府の方々も一緒にホテルで大いに盛り上がりました。
今年は講演を聴講したりと私にとっても実りある時間を過ごさせて頂きました。
湛江政府の大きな支援に感謝です。
部屋に戻ったのは2時過ぎ。
それから荷作りをし薬交換などを終えて寝たのは4時半過ぎ。明日は5時20分には起床しないと間に合わないので寝過ごさないよう電気を点けたまま横になりました。

|

« ヴァイオリン学会年会 続々参加者が到着 | トップページ | 7時50分発の便で深圳に飛び明日の公演地 惠州へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37380/64693222

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァイオリン学会年会 学術報告会 〜俞氏の梁祝講演 〜コンサート:

« ヴァイオリン学会年会 続々参加者が到着 | トップページ | 7時50分発の便で深圳に飛び明日の公演地 惠州へ »